HOME > スポーツ障害 > 45歳 女性 テニス後から肘の痛みが引かない

症例報告

45歳 女性 テニス後から肘の痛みが引かない

2011.06.05

カテゴリー:スポーツ障害

学生の頃からテニスをしていて、その頃から右ひじの痛みはありました
けれど痛んでもしばらくそのままにしておくと、痛みは軽くなっていたので、特に治療は受けてきませんでした。
先日久しぶりにテニスの試合をしたら、右ひじに激痛が出ました
それからは荷物を持ったり、力を入れるときも痛みがあることが多くなりました。
特に、朝起きるとき右ひじが固まっているようで、だるく痛いです


<初診時の症状>
①右ひじが痛い。力を入れると特に痛む。
②朝起きると、右ひじが固まっており、重だるく痛みがある。
<施術後の経過>
2回目の整体治療で、右ひじの症状は半減していました。
しかし朝起きたときの重だるい痛みはあるとのことでした。
その後、5回目の治療まではあまり変化がありませんでしたが、6回目以降から徐々に症状が軽くなり、9回目の治療で殆ど症状を感じないとのことでした
現在は朝のこわばりもなくなり、その他の症状(肩こり腰痛)再発防止のためメンテナンスに移行しています。
<担当スタッフからのコメント>
この患者さんの症状は、上腕骨外側上顆炎、いわゆるテニス肘でした
もともと、腕の(特に肘から手にかけて)筋肉が硬くなっていたと思われます。
その状態で久しぶりにテニスでラケットを握ることで、腕の筋肉には大きな負担がかかったと考えます。
筋肉には微細損傷が起こり、炎症します。
特に筋肉の付着部(肘周辺)にその現象が起こって痛みを出したものが、テニス肘となります。
バックハンドストロークかフォアハンドストローク、どちらで傷めたかによって肘の外側・内側どちらに痛みが出るか変わりますが、痛みが起こる仕組みは同様です
整体治療では、肘・手首・肩関節の動きの悪さを取り除いて、筋肉の緩和操作や傷めた部位への物理療法などを使用して、症状の軽減に努めました

肘の痛み 整体マッサージ くちこみ 江戸川区

ご予約・腰痛・肩こりなど痛みに関するご相談は、葛西ボディケアセンターへ

ロッテ葛西ゴルフ2階。ボディケアと酸素カプセルだけのご利用OK!(駐車場無料)

ボディケアと酸素カプセルなら、葛西ボディケアセンターへ!直接お越し頂いても結構ですが、ご予約頂きますとお待たせせずにご案内出来ます。(ロッテ葛西ゴルフ練習場2階 »MAP

03-5658-8189

【ボディケアの受付時間】
月-金 11:00-20:00(最終受付)
土日祝 9:00-20:30(最終受付)

来店前にチェック!キャンペーン実施中
  • ゴルフ大好き!スタッフブログ
  • スタッフ募集中

ロッテ葛西ゴルフ場内、葛西ボディケアセンターへのアクセス

地図

■葛西ボディケアセンターへのアクセス

〒134-0086
東京都江戸川区葛西臨海町2-4-2
ロッテ葛西ゴルフ練習場内
電話:03-5658-8189/ご予約優先

■ボディケアの受付時間

月〜金 11:00-20:00(最終受付)
土日祝 9:00-20:30(最終受付)

関連施設のご案内

A.Life 神谷町

A.LIFE神谷町プラス

東京都港区虎ノ門
  • マッサージ
  • カイロプラクティック
  • 鍼灸
  • 酸素カプセル
カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター

カイロプラクティック
新御茶ノ水外来センター

東京都千代田区神田
  • カイロプラクティック
東堂カイロプラクティック

東堂カイロプラクティック

大阪府箕面市
  • カイロプラクティック