HOME > その他 > お尻の痛み・臀部の痛み > 54歳 男性 歩行時にお尻からももの後ろに突っ張る感じが・・・

症例報告

54歳 男性 歩行時にお尻からももの後ろに突っ張る感じが・・・

2010.03.21

カテゴリー:お尻の痛み・臀部の痛み » その他

左のお尻からももにかけて突っ張る感じと、痛みが出ます。これは半年ぐらい前からです。毎朝ジョギング、犬の散歩をしますが、その時は何の症状もありません。その後出勤のために駅まで歩くと、症状が出てきます。電車の中でも症状は消えず、立ちっぱなしでも症状は強くなる気がします。帰宅時も症状はあるが、朝の方がひどいと思います。革靴が合っていないのでは、と思っています。


<初診時の症状>
①出勤時に左のお尻からももにかけて、突っ張り感があり、しばらくすると痛くなる。
②ひどい時には、一度止まって休んでしまう。
③電車内での立ちっぱなしも、症状が出る原因。
④朝のジョギング、犬の散歩のときは症状なし。
<施術後の経過>
この患者さんは、左のお尻の筋肉(殿筋)が異常に緊張している状態でした。それに伴い、左のもも裏の筋肉(ハムストリング)も緊張している状態で、歩行時に左右のアンバランスが生じていたと考えられました。特に慣れない革靴で早足になるときに、それが強調されると考えました。骨盤(仙腸関節)の治療と、殿筋群の緩和操作などを含めて2回目の治療後には症状は軽くなり、歩いている時に立ち止まることもなくなったそうです。その後はご自宅でストレッチを続けてもらいながら、5回目の治療で症状はほとんどなくなったと言うことです。現在は、メンテナンスに移行。
担当カイロプラクターからのコメント>
患者さんには、ストレッチを念入りにやったり、途中からスポーツタイプの靴で出勤してもらったりと、ご自宅でできることを率先してやっていただきました。また、途中の問診では、左のお尻のポケットにお財布が入っていたのに気が付き、それも止めたとおっしゃっていました。お尻のポケットにお財布や小物を詰め込んでいると、お尻の筋肉を圧迫し障害を起こしやすくします。少しの気付きでもお話していただけたのが、良い治療効果に結びついたケースだと思います。「こんなことを言ってもなぁ。」と諦めずに、痛みの質の変化、気が付いたことや思っていること、何でもよいのでお話ください。我々も一緒に考え、治療に結び付けていきます。
お尻の痛み 脚のしびれ 葛西

ご予約・腰痛・肩こりなど痛みに関するご相談は、葛西ボディケアセンターへ

ロッテ葛西ゴルフ2階。ボディケアと酸素カプセルだけのご利用OK!(駐車場無料)

ボディケアと酸素カプセルなら、葛西ボディケアセンターへ!直接お越し頂いても結構ですが、ご予約頂きますとお待たせせずにご案内出来ます。(ロッテ葛西ゴルフ練習場2階 »MAP

03-5658-8189

【ボディケアの受付時間】
月-金 11:00-20:00(最終受付)
土日祝 9:00-20:30(最終受付)

来店前にチェック!キャンペーン実施中
  • ゴルフ大好き!スタッフブログ
  • スタッフ募集中

ロッテ葛西ゴルフ場内、葛西ボディケアセンターへのアクセス

地図

■葛西ボディケアセンターへのアクセス

〒134-0086
東京都江戸川区葛西臨海町2-4-2
ロッテ葛西ゴルフ練習場内
電話:03-5658-8189/ご予約優先

■ボディケアの受付時間

月〜金 11:00-20:00(最終受付)
土日祝 9:00-20:30(最終受付)

関連施設のご案内

A.Life 神谷町

A.LIFE神谷町プラス

東京都港区虎ノ門
  • マッサージ
  • カイロプラクティック
  • 鍼灸
  • 酸素カプセル
カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター

カイロプラクティック
新御茶ノ水外来センター

東京都千代田区神田
  • カイロプラクティック
東堂カイロプラクティック

東堂カイロプラクティック

大阪府箕面市
  • カイロプラクティック