HOME > 腰の痛み > ぎっくり腰 > 42歳 女性 10日前にぎっくり腰になり、その後続く痛み

症例報告

42歳 女性 10日前にぎっくり腰になり、その後続く痛み

2009.02.01

カテゴリー:ぎっくり腰 » 腰の痛み

10日前にぎっくり腰になり、動けなくなりました。2、3日後やっと動けるようになりましたが、夜になると時々痛みます。また、腰の中心の重い感じは変わらず続いてます。今日になり、またぎっくり腰になりそうな感じがでてきたので、1回きちんと診てもらいたくカイロプラクティック治療を受診しました。


<初診時の症状>
①腰を中心とした背中の下、お尻の上までの重み。
②腰を後ろに反らすと腰に痛みが起こる。
<施術後の経過>
1回目のカイロプラクティック治療はぎっくり腰に対する治療スタイルをもちいました。その後は2週間に1回のペースで合計3回行いました。その後はぎっくり腰になりそうな感じや腰の重い感じが引いており、主観的にも客観的にも効果が現れはじめています。とても多忙な患者さんですが、現在でもカイロプラクテッィク治療を定期的に取り入れ、さらにエクササイズも積極的に取り組まれている、お手本になる患者さんの紹介でした
担当カイロプラクターのコメント>
今回のぎっくり腰の症状には幾つかの条件が重なり、まず典型的な慢性腰痛を持たれていたと思われます。それは、腰周囲の筋肉のバランスが崩れ、併せて関節の働きも低下してしまった状態です。結果的に少しのことが引きがねとなってぎっくり腰になりやすい状態を保っていたようです。だから睡眠や入浴など身体をリラックスさせてもリセット出来ず、バランスの崩れた状態から逃げ出せなかったのでしょう。今回のケースで考えられることは、患者さんの特徴である座った姿勢を長時間強いられることが影響を与えているようです。腰の周り、特に骨盤と腰のつなぎめの関節、靭帯、筋肉がその姿勢に対応し上記のようなバランスの崩れた状態を作ってしてしまったのではないかと考えます。具体的には、腰の骨から股の前側に付く筋肉と、背骨を固定する筋肉が硬くなり、そしてお尻とおなかの筋肉がしっかり使えなくなっていました。また股関節の働きも悪くなることで更に拍車をかけていました。
腰痛 江戸川区

ご予約・腰痛・肩こりなど痛みに関するご相談は、葛西ボディケアセンターへ

ロッテ葛西ゴルフ2階。ボディケアと酸素カプセルだけのご利用OK!(駐車場無料)

ボディケアと酸素カプセルなら、葛西ボディケアセンターへ!直接お越し頂いても結構ですが、ご予約頂きますとお待たせせずにご案内出来ます。(ロッテ葛西ゴルフ練習場2階 »MAP

03-5658-8189

【ボディケアの受付時間】
月-金 11:00-20:00(最終受付)
土日祝 9:00-20:30(最終受付)

来店前にチェック!キャンペーン実施中
  • ゴルフ大好き!スタッフブログ
  • スタッフ募集中

ロッテ葛西ゴルフ場内、葛西ボディケアセンターへのアクセス

地図

■葛西ボディケアセンターへのアクセス

〒134-0086
東京都江戸川区葛西臨海町2-4-2
ロッテ葛西ゴルフ練習場内
電話:03-5658-8189/ご予約優先

■ボディケアの受付時間

月〜金 11:00-20:00(最終受付)
土日祝 9:00-20:30(最終受付)

関連施設のご案内

A.Life 神谷町

A.LIFE神谷町プラス

東京都港区虎ノ門
  • マッサージ
  • カイロプラクティック
  • 鍼灸
  • 酸素カプセル
カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター

カイロプラクティック
新御茶ノ水外来センター

東京都千代田区神田
  • カイロプラクティック
東堂カイロプラクティック

東堂カイロプラクティック

大阪府箕面市
  • カイロプラクティック