HOME > 股関節・膝・足の痛み > 40代男性 右膝の内側に痛みを訴え来院

症例報告

40代男性 右膝の内側に痛みを訴え来院

2011.10.17

カテゴリー:股関節・膝・足の痛み » 膝の痛み

以前から、健康のためにジョギングをしていますが、1年程前に左膝の外側に痛みが出ました。しばらく放っておいたら、突然痛みが消えました。そのうち右膝の外側に痛みが出るようになり、走るとすぐに必ず痛みがひどくなり走れなくなります。今朝から階段を降りるときに、右膝の内側にも痛みが出るようになりました。


<初診時の症状>

①右膝の外側に、走った後に痛みが出る。
②今朝から、階段を降りるときに右膝の内側にも痛みが出る。

<施術後の経過>

初回の治療後には、階段を降りるときの右膝内側の痛みはなくなった。3回の治療で右膝外側の痛みも軽減し、30分は続けてはしれるようになった。その後、走っても痛みの出現はないが、違和感が残っているため期間をあけながら継続してメンテナンスをしている。

<担当スタッフのコメント>

ジョガー、ランナーの方々は、よく腿や膝の外側に痛みを訴えることが多いです。これは腿の外側、膝の外側を通って膝下の脛骨に付着する腸脛靭帯の炎症によるものが多く、放っておくと徐々に症状がひどくなってきます。今回の患者さんの膝の外側の症状も、この腸脛靭帯炎(ランナー膝)によるものと考えました。施術は、脚・膝のアライメントの調整、股関節への影響、大腿筋膜張筋(臀部から腸脛靭帯へ付着)の緊張緩和など下肢を中心に、腰部、背部まで範囲を広げて、全体的なバランスをとるように進めて行きました。また、患者さんの協力も不可欠です。走ることを少し控えていただいたり、ストレッチ(ウォームアップからクールダウンまで)などもアドバイスさせていただきました。
これから、マラソン大会などが増えてくる季節です。膝などに違和感があるランナーの方、是非、一度ご相談ください。

膝の痛み マッサージ 整体 葛西 西葛西

ご予約・腰痛・肩こりなど痛みに関するご相談は、葛西ボディケアセンターへ

ロッテ葛西ゴルフ2階。ボディケアと酸素カプセルだけのご利用OK!(駐車場無料)

ボディケアと酸素カプセルなら、葛西ボディケアセンターへ!直接お越し頂いても結構ですが、ご予約頂きますとお待たせせずにご案内出来ます。(ロッテ葛西ゴルフ練習場2階 »MAP

03-5658-8189

【ボディケアの受付時間】
月-金 11:00-20:00(最終受付)
土日祝 9:00-20:30(最終受付)

来店前にチェック!キャンペーン実施中
  • ゴルフ大好き!スタッフブログ
  • スタッフ募集中

ロッテ葛西ゴルフ場内、葛西ボディケアセンターへのアクセス

地図

■葛西ボディケアセンターへのアクセス

〒134-0086
東京都江戸川区葛西臨海町2-4-2
ロッテ葛西ゴルフ練習場内
電話:03-5658-8189/ご予約優先

■ボディケアの受付時間

月〜金 11:00-20:00(最終受付)
土日祝 9:00-20:30(最終受付)

関連施設のご案内

A.Life 神谷町

A.LIFE神谷町プラス

東京都港区虎ノ門
  • マッサージ
  • カイロプラクティック
  • 鍼灸
  • 酸素カプセル
カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター

カイロプラクティック
新御茶ノ水外来センター

東京都千代田区神田
  • カイロプラクティック
東堂カイロプラクティック

東堂カイロプラクティック

大阪府箕面市
  • カイロプラクティック