HOME > 股関節・膝・足の痛み > 64歳 女性 膝の水を抜いてから膝が痛い

症例報告

64歳 女性 膝の水を抜いてから膝が痛い

2009.02.10

カテゴリー:股関節・膝・足の痛み » 膝の痛み

以前から膝が痛かったのですが、2ヶ月前からひどくなり水が溜まったので、病院で水を抜いてもらいました。それ以来、痛みは若干おさまったものの、膝の曲がりが悪くなってしまったようでした。最近では階段を降りるときに膝が痛み、膝に力が入らないような感じがします。


<初診時の症状>
①膝が曲がりにくい
②階段を降りるとき膝が痛い、力が入らない
<施術後の経過>
週に1回のカイロプラクティック治療を2ヶ月続けました。2ヵ月後には症状は改善し、膝の関節が変形している可能性があるので、膝の動きが完全に戻ったわけではありませんが、今では階段も痛みなく昇降できるようになりました。変形をこれ以上進行させないため、また痛みの再発予防のために3週間から1ヶ月に1度のメンテナンスのカイロプラクティック治療を続けています。それからは、痛みをぶり返すこともなく、以前より行動範囲が広がりました。
担当カイロプラクターのコメント>
この患者さんの問題は、膝の関節の変形によるものだと思われます。そして、痛みのために膝を曲げないような変わった歩き方を癖付けてしまっていたようでした。その結果、太ももの裏側の筋肉が慢性的な緊張を起こし、逆に前側の筋肉が弱くなったことで膝の安定性が失われ、痛みが生じていたようです。カイロプラクティック治療では、膝に関わる筋肉のバランスを整えることと、膝の関節を痛みの無い範囲で動きやすくする操作を加えました。また、かばうような歩き方によって強くねじれた骨盤に対しても整える操作を加えました。しかし、変形してしまった関節や骨はカイロプラクティック治療では完全に元通りにできるものではありません。継続的なメンテナンスのカイロプラクティック治療と自宅での運動療法を取り入れることで、変性の進行を抑えることが大切となります。
膝の痛み 葛西

ご予約・腰痛・肩こりなど痛みに関するご相談は、葛西ボディケアセンターへ

ロッテ葛西ゴルフ2階。ボディケアと酸素カプセルだけのご利用OK!(駐車場無料)

ボディケアと酸素カプセルなら、葛西ボディケアセンターへ!直接お越し頂いても結構ですが、ご予約頂きますとお待たせせずにご案内出来ます。(ロッテ葛西ゴルフ練習場2階 »MAP

03-5658-8189

【ボディケアの受付時間】
月-金 11:00-20:00(最終受付)
土日祝 9:00-20:30(最終受付)

来店前にチェック!キャンペーン実施中
  • ゴルフ大好き!スタッフブログ
  • スタッフ募集中

ロッテ葛西ゴルフ場内、葛西ボディケアセンターへのアクセス

地図

■葛西ボディケアセンターへのアクセス

〒134-0086
東京都江戸川区葛西臨海町2-4-2
ロッテ葛西ゴルフ練習場内
電話:03-5658-8189/ご予約優先

■ボディケアの受付時間

月〜金 11:00-20:00(最終受付)
土日祝 9:00-20:30(最終受付)

関連施設のご案内

A.Life 神谷町

A.LIFE神谷町プラス

東京都港区虎ノ門
  • マッサージ
  • カイロプラクティック
  • 鍼灸
  • 酸素カプセル
カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター

カイロプラクティック
新御茶ノ水外来センター

東京都千代田区神田
  • カイロプラクティック
東堂カイロプラクティック

東堂カイロプラクティック

大阪府箕面市
  • カイロプラクティック