HOME > 産前・産後のトラブル > 妊娠中の腰痛 > 29歳 女性 妊娠3カ月、尾てい骨が痛む

症例報告

29歳 女性 妊娠3カ月、尾てい骨が痛む

2010.05.16

カテゴリー:妊娠中の腰痛 » 産前・産後のトラブル

2〜3週間前から左側の尾てい骨のあたりに痛みが出始めました。
特に思い当たるきっかけはなく、しゃがんで立ち上がるときなどで痛みを感じました。
昨日から今日にかけて酷くなり、歩いたり、寝返りをうったりするときも痛みを感じます。
特に左側に体重をかけると痛みが強くなります。


初診時の症状
① 歩いたり寝返りを打つ時、腰が痛い
② 左に体重をかけると、腰が痛い
施術後の経過
初回の施術で左右の仙腸関節のバランスを整え、2回目ではその付近の筋肉に対する治療を行い、腰痛は改善されました。
妊娠中は腰を痛めやすいため、現在も定期的に治療を受けにいらっしゃっています。
担当スタッフからのコメント
この患者さんは妊娠初期ということで、まだお腹の大きさは普通の方と変わりませんが、安定期に入っていないので特に注意して施術を行いました。
触診では軽い熱感と腫脹が確認できました。
また、左に体重をかけると症状が悪化するということで、若干の逃避姿勢になっていました。
検査でも、AKの骨盤カテゴリーⅠ陽性、大殿筋の筋力低下、神経リンパ反射陽性などいくつかの結果が得られました。
これらの要素から仙腸関節のねじれと、それに伴い左仙腸関節付近に負担がかかり、炎症が起きている可能性が高いと考えられ、施術を行いました。
初回の施術は、骨盤ブロックを使用し仙腸関節のバランスを整え、骨盤周囲の筋肉の働きを戻すように行いました。
施術後は、左右のバランスもかなり揃ってきていました。
最後に日常生活での注意事項とアイシングの方法を指導して終了しました。
1週間後の2回目の来院の時には、定期的なアイシングの実践と日常生活での注意事項をしっかりと守ってくれたおかげでかなり改善していました。
2回目の施術はで、初回の検査の確認と陽性反応が出た部位に対して継続治療を行いました。
今回と同様のケースは、最近来院されて担当した他の妊婦さんにも見られました。
もしかしたら妊婦さんに多い症状なのかも知れません。
今回、患者さんから『痛いから温めたほうがいいと思って温湿布を張ろうか迷ったんです』と言われました。
幸い温湿布を張る前に来院されたので問題はありませんでしたが、症状を悪化させる可能性が高い温湿布を張らなくて良かったとホッとしました。
この判断が早期改善につながったのかもしれません。
首の痛み 江戸川区

ご予約・腰痛・肩こりなど痛みに関するご相談は、葛西ボディケアセンターへ

ロッテ葛西ゴルフ2階。ボディケアと酸素カプセルだけのご利用OK!(駐車場無料)

ボディケアと酸素カプセルなら、葛西ボディケアセンターへ!直接お越し頂いても結構ですが、ご予約頂きますとお待たせせずにご案内出来ます。(ロッテ葛西ゴルフ練習場2階 »MAP

03-5658-8189

【ボディケアの受付時間】
月-金 11:00-20:00(最終受付)
土日祝 9:00-20:30(最終受付)

来店前にチェック!キャンペーン実施中
  • ゴルフ大好き!スタッフブログ
  • スタッフ募集中

ロッテ葛西ゴルフ場内、葛西ボディケアセンターへのアクセス

地図

■葛西ボディケアセンターへのアクセス

〒134-0086
東京都江戸川区葛西臨海町2-4-2
ロッテ葛西ゴルフ練習場内
電話:03-5658-8189/ご予約優先

■ボディケアの受付時間

月〜金 11:00-20:00(最終受付)
土日祝 9:00-20:30(最終受付)

関連施設のご案内

A.Life 神谷町

A.LIFE神谷町プラス

東京都港区虎ノ門
  • マッサージ
  • カイロプラクティック
  • 鍼灸
  • 酸素カプセル
カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター

カイロプラクティック
新御茶ノ水外来センター

東京都千代田区神田
  • カイロプラクティック
東堂カイロプラクティック

東堂カイロプラクティック

大阪府箕面市
  • カイロプラクティック