HOME > 腕のしびれ > 40代 腕の痛み、頸椎ヘルニアと診断された。

症例報告

40代 腕の痛み、頸椎ヘルニアと診断された。

2012.05.16

カテゴリー:腕のしびれ » 頚椎ヘルニア

この2カ月、仕事がとても忙しく睡眠不足が続き、
肩こりや首のこりがとても酷くなっていたところ、
2週間前から、右腕が痛み出した。
どんな体勢でも痛くて、睡眠もとれない。
整形外科に行って「頸椎ヘルニア」と診断された。
リハビリで首を牽引をすると楽になるが、すぐに戻ってしまう。


<初診時の症状>
①右腕の痛み
②首のこりと肩こり
③痛くて眠れない

<施術後の経過>
頸部のヘルニアは、MRI画像でもハッキリと神経を圧迫しているのが確認されており、
矯正や強い圧を加えるようなことはできませんでした。
そのため、腕や肩甲骨まわり、背中の筋緊張を和らげることをおこない、
腕の重たさが肩や首に伝わらないようにテーピングおこないました。
また、楽になる体勢を探し、その体勢で睡眠が取れるように指導しました。
週に2回の治療を3週間続けたあとから、腕の痛みはずいぶん緩和し、
その後、頸部の可動性や筋の緊張を緩和させる治療を1〜2週間ごとに5回ほどおこないました。
現在は、肩や首のこりや、寝不足で疲労感が強くなると治療に来ていただきメンテナンスされています。

<担当からのコメント>
頸椎ヘルニアは、私どもの治療では治せません。
椎間板の髄核が変位するようなヘルニアは、整形外科での手術の対象になりますが、
今回の方のように、椎間板の炎症による軽度のヘルニアならば、
「如何に頸椎ヘルニア部分への負担を軽減できるか」に焦点を当てた治療をすれば改善できます。
ヘルニアを治療するというよりは、炎症が落ち着く状態を作る、
ヘルニアによって筋緊張をおこしているものを楽にすることがテーマでした。

このような症状の方は、50〜60歳台の男性によく見られます。
炎症ならほおっておけば勝手に落ち着く・・・
と言われればそれまでですが、眠れないほどの痛みは患者さんにとっては不安です。
年齢的にも、体力は落ちてきているが、仕事での責任は高く要求される方にとって、精神的ダメージは相当なものです。私たちは、常に最善を尽くします。 


肩の痛み 腕の痛み マッサージ 整体 浦安 西葛西 葛西

ご予約・腰痛・肩こりなど痛みに関するご相談は、葛西ボディケアセンターへ

ロッテ葛西ゴルフ2階。ボディケアと酸素カプセルだけのご利用OK!(駐車場無料)

ボディケアと酸素カプセルなら、葛西ボディケアセンターへ!直接お越し頂いても結構ですが、ご予約頂きますとお待たせせずにご案内出来ます。(ロッテ葛西ゴルフ練習場2階 »MAP

03-5658-8189

【ボディケアの受付時間】
月-金 11:00-20:00(最終受付)
土日祝 9:00-20:30(最終受付)

来店前にチェック!キャンペーン実施中
  • ゴルフ大好き!スタッフブログ
  • スタッフ募集中

ロッテ葛西ゴルフ場内、葛西ボディケアセンターへのアクセス

地図

■葛西ボディケアセンターへのアクセス

〒134-0086
東京都江戸川区葛西臨海町2-4-2
ロッテ葛西ゴルフ練習場内
電話:03-5658-8189/ご予約優先

■ボディケアの受付時間

月〜金 11:00-20:00(最終受付)
土日祝 9:00-20:30(最終受付)

関連施設のご案内

A.Life 神谷町

A.LIFE神谷町プラス

東京都港区虎ノ門
  • マッサージ
  • カイロプラクティック
  • 鍼灸
  • 酸素カプセル
カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター

カイロプラクティック
新御茶ノ水外来センター

東京都千代田区神田
  • カイロプラクティック
東堂カイロプラクティック

東堂カイロプラクティック

大阪府箕面市
  • カイロプラクティック